【感想・レビュー】夫婦がすみだ水族館の年パスを1年間使ってみた!

dav_soft

東京でデートをしたいとき、どこへデートをするか迷いませんか?そんな時におすすめ出来るのが「すみだ水族館」。すみだ水族館をフル活用することで、東京が何倍も楽しくなります。その理由を5つ紹介していきます。

東京でデートしたい!って思ったとき、どんなカップルも迷いますよね…

その中でも私たちが特におすすめ出来るが”すみだ水族館”

そのおすすめ出来るポイントを5つ紹介します!

年間パスポートが安すぎる

年間パスポートは大人4100円 高校生3000円

下の料金表を見るとわかる通り、年間パスポートの料金は一般料金の2倍となっています。

2回分の料金で1年間行き放題

これがすみだ水族館をおすすめする最大の理由となります。この価格ならバイトをすればすぐに買えますし、プレゼントとしても買える超リーズナブルな価格ですよね。

料金に関する詳細はこちら↓
https://www.sumida-aquarium.com/about/price/

年パスをきっかけに、デートが増えるのがポイント。

せっかく二人で買ったなら
何度も行きたくなるよね!

毎日イベントがあって
行く度に新しい発見があるから全然飽きない。

4100円で仲良くなれるなんて、コスパ最強。
イベント内容を事前にHPで確認できるから
毎回のデートプランを考えやすいのも特徴!

館内マップ↓
https://www.sumida-aquarium.com/floor/

イベントを確認したい方↓
https://www.sumida-aquarium.com/event/

年パスの作り方

年パスの作り方はシンプルで、二つの方法があります。

  • 入り口の受付の人に「年パスを作りたい」と伝える
  • 一般料金で入って、年パスが欲しくなった場合は出口付近にいるスタッフに声を掛ける

これだけです。
ホームページに申込書があり、それを記入してから行くと
受付が楽になりますが、申込書が無くても
スムーズに作成出来るので問題ありません。

4100円さえ持っていれば、受付窓口ですぐに年パスを作れます。

申込書をダウンロードできるページはこちら↓

https://www.sumida-aquarium.com/about/passport/

すみだ水族館で使える年パスの特典

カフェのソフトドリンクが310円から100円になる

カフェのすぐ近くにペンギン広場があるから、コーヒーを飲みながらペンギン達の私生活やイベントを楽しめます!

「210円」もお得に飲めるから他のメニューも頼みやすいね!

こんなお洒落なお酒を買える余裕が出来るかも…

すみだ水族館以外で使える年パスの特典

ソラマチ内のショッピングモールでも年パスを使うことで割引価格で商品を買うことが出来ます。ただ、使える店舗が限られていて、ネットでも確認しにくいため

「すみだ水族館の年パスの特典を使えますか?と店員に聞く」

これを心掛けて下さい。

私たちの経験からすると、フードコートは特典を使える店が多かったです!

土日は避けるべきです!土日だとお客さんが沢山いて、見たい魚も見れないし、ムードどころではないかもしれません。一方、平日に行くとお客さんが少なくて、水族館デートを楽しむ前に軽くショッピングも楽しめちゃいます!水族館内もガラガラです。

どんな水族館よりも楽しめる方法がある

ペンギンの相関図を覚える

「二人だけの共通の話題が出来ます」

すみだ水族館の醍醐味と言ったらペンギン達です。
ペンギン達には家族的な深~い繋がりがあり、
その関係性はこちらの相関図をみるとわかります。

正直ペンギン達が多すぎて、誰が誰だかわからないよね(笑)

それもまた、いとをかし。

すみだペンギン相関図のURL ↓
https://www.sumida-aquarium.com/sokanzu2020/

カフェ(ペンギンカフェ)を有効的に使う

館内は他の水族館に比べるとコンパクトですが、全ての水槽をゆっくりと堪能するには十分広いので

「年パスを使ってカフェのソフトドリンクを100円にして、いつでもくつろげる体制を整えておく事」

これがデートを成功させるための重要なポイントです。

疲れるとデートの満足度を下げてしまうかも知れません。
気軽にカフェに行けるようにするためにも年パスは必須ですね!

カフェでリラックスできたら、特に初デートだときゅんと来るポイントになるかも♡

年パスを早く手にしたい方はこちらをクリック!↓
https://www.sumida-aquarium.com/about/passport/

東京ソラマチにすぐ行ける

すみだ水族館へのアクセス(行き方)

押上駅 → 東京ソラマチ → すみだ水族館

ソラマチ公式マップ 一部抜粋(すみだ水族館付近)
  1. 押上駅を降りる
  2. 東京ソラマチに入る
  3. 4Fのデッキ(外)に出る
  4. 5Fにあるすみだ水族館に入る

という順番で行くことが出来ます。

詳しいアクセスはこちら↓
https://www.sumida-aquarium.com/about/access/

年中無休で夜9時まで居られる

都内デートの拠点になる

東京スカイツリー周辺には、浅草の有名な雷門や、新宿や池袋といったデートスポットが多くあります。その為、年パスで出入りが自由になることで、浅草デートでの疲れをすみだ水族館で癒すことや、新宿や池袋でのショッピングを楽しんだ後に、水族館でデートをすることが可能になります。

年パスを持っている人は並ばなくてもスタッフに直接パスポートを見せればスムーズに入館できるため、混雑を気にしなくてもいい!

18:00を過ぎると照明が夜モードになる

夜になると館内も薄暗くなり、大人の空間に変わります。今まで明るかったペンギンプールも紫色の照明へと変わるため、ペンギン達の優雅に泳ぐ姿をより美しくみることができ、岩場で休むペンギンカップルをまじかで見る事もできます。また、巨大な水槽前で椅子に座り、今日の思い出を振り返るのも魅力的ですよね。

昼の水族館を楽しむのも、魚たちの発見がいっぱいあり会話が弾みますが、夜の水族館も二人きりの空間を作りやすい雰囲気になるのでおすすめ!

館内には決まった順路がない=自由に観れる

館内には決まったルートがなく、館内を自由に行き来できます。しかし、自由すぎて迷ってしまうかもしれません。これから、おすすめスポットをご紹介します。

おすすめスポット

① ペンギン広場

カフェが近くにある為、座りながら鑑賞でき、ゆっくりできる為おすすめです!
また、ペンギン達の散歩タイムの時は近くまで来てくれることもあり、二人で記念写真を撮れるチャンスあり!

②万華鏡トンネル

まるでディズニーシーにあるマーメイドラグーンのようなほどよい暗さだから、すごくロマンチックな雰囲気になれるのでおすすめ!

③オットセイプール

頭の上で泳ぐオットセイの姿をみることが出来ます!まるで海の中を二人きりで、散歩しているかのようになるためおすすめです!

まとめ

今回は年パスを使ったすみだ水族館デートのおすすめポイントをご紹介させて頂きました。年パスを使うことによって、毎日行われるイベントや昼夜の雰囲気の違いを体験できるため、デートのきっかけ作りとなりますし、ソラマチや都内の休憩場所としても使うことが出来ます。ぜひ、このブログを参考にして年パスを使った有意義なすみだ水族館ライフを送ってカップルや夫婦仲をより深めてみて下さい!

最後までブログを見て頂きありがとうございました!

応援して頂けると幸いです!

1 個のコメント