【初デートはファミレスで大丈夫!!】成功した私が語る3つの秘訣

「初デートでファミレスやフードコートって大丈夫かな」と悩んでませんか?

初デートだからこそ絶対に失敗したくない気持ちは誰でも同じです。

特に食事のお店選びを失敗してしまうと、第一印象が下がってしまうかもしれないので、『どこで食べるか』はとても重要です。

なので、フードコート・ファミレスのメリットとデメリットを知っておくと有利。

今回は、初デートでレストランに行くべきなのか?それともファミレス・フードコートでもいいのか?について夫婦の実体験をもとにお話ししていきます!

私が普段やっているような読んだらすぐ実行可能な情報なので、是非試してみてください!

理由その1:平日のフードコート・ファミレスは快適

ハッキリ言ってしまうと、平日のフードコート・ファミレスは超穴場。

実際どの店も基本的に平日はガラガラのため、デートに最適です。

私はよく勉強や仕事をしに昼間からショッピングモールのカフェに入り浸っていて

その時にいつも

「どこに行ってもこんなに空いてるなら、誰かと一緒に来ても過ごしやすいな」

と思っていました。

基本的に時間帯も空いてるため、仕事帰りや放課後にふらっと寄っても快適に過ごせます。

また、私は嫁とのデートをする際にフードコートをよく利用していて

「行けば有名店がいくつかあるから、お店選びに困らない」

「低価格なお店が多いから、相手に気を使わせなくていいかも」

と、『バラエティーのある空間』『良好なコストパフォーマンス』がデートをする上で便利すぎて気に入っています。

この便利さを聞けば、どれだけデートに最適か分かりますよね!

特にフードコートは映画館やゲームセンター、そしてファッション店舗のほぼ中央にあるため、デートの戦略も考えやすいという『超穴場』です(笑)

結果、平日なら夜でも基本的に空いているから初デートでフードコートでも全然あり!

そんなメリットだらけなフードコートとファミレスも、実はちょっとした欠点があるので

次はフードコート・ファミレスの注意点と、その対策についてみていきましょう!

フードコート・ファミレスの注意点

土日祝日はめっちゃ混みやすいため、絶対に避けるべきです。

理由としては、混んでるフードコートでは『席を探すのが超大変』だから。

デートをする上で

「すみません。次この席いいですか?」

「満席だから空くまで待つより、専門店に行ったほうが良いかも」

と、自分だけでなく相手まで気を使わせたり、困らせてしまうのは絶対NGですよね。

また、ファミレスも土日祝日はごちゃごちゃしていて中々落ち着けません。

初デートは自己アピールをする場なので、相手に混雑した空間で不快な思いをさせてしまうと『デート失敗』

失敗を避けるためにも、土日祝日はゆっくりと腰を下ろして混雑を気にせず食べれる『専門店(レストラン)』に行くことをお勧めします。

「俺(私)、土日しか休みないし、フードコートやファミレスじゃダメじゃん!」

と思うかも知れませんが、安心してください。

平日のフードコートとファミレスが最強なのは変わりません。

それを証明する為にも、次は『専門店とは何か』についてみていきましょう!

理由その2:専門店より料金が安く選びやすい

専門店とは、ショッピングモールの1階にある事が多いレストラン街のお店のことです。

専門店には色んな種類のレストランが並んでいて

  • イタリアン料理
  • フランス料理
  • 和食
  • 中華料理
  • カフェ
  • 寿司屋

など、安いチェーン店からちょっとお高いチェーン店まで、バラエティーが幅広いのが特徴。

次にメリットとデメリットを見ていきましょう!

専門店のメリット

専門店の一番のメリットは何と言っても

『確実に座れて、確実にゆっくりできること』

「ちょっと高いレストランなのに、わざわざ連れてきてくれて嬉しい。」

と初デートで思ってもらえるのは、今後の成功に繋がっていくので超有利です。

実際に、私も嫁とよく専門店の和食屋さんでお昼ご飯を食べていて、多少並んだとしても

フードコートとは違って『順番が来たら必ず座れる』ため、席を探す必要がありません。

なので、土日にデートをするなら専門店の方が自分も相手も快適に過ごせますね!

しかしここで注意なのが、専門店の料金と種類についてです。

専門店のデメリット

  1. 価格が高い

「初デートだからこそ、高くても専門店で奢らなきゃ!」

「価格が高いのは初期投資だ!」

と、いくら初デートとは言えど最初に専門店で高価格な食事をしてしまうと、もしその人と付き合えた時に

次の食事のハードルが高くなっちゃいますよね(笑)

また、高い食事は相手にプレッシャーを与えてしまう事もあるので、注意です。

お店によっては、1500円以上も覚悟しないといけないので、予算が無いなら無理せず行かないのが無難。

  1. 選ぶのが難しい

「選んだお店が相手の口に合わなかったらどうしよう」

「和・洋・中の内からベストなお店を選択するのが大変」

と言ったように、価格が高く質のいい店が多いからこそ、選ぶのに真剣になりやすく失敗した時のリスクがデカい。

確実にゆっくりできる保障の代償として、このようなデメリットが専門店にはあるのです。

だとしても「初デートでフードコートやファミレスに行くのは何かダサい」と思っている人少なからず居るでしょう。

でも安心してください、その悩み自体が無意味なのです。

次はその根拠について深堀して行きましょう!

理由その3:気軽にデートに誘いやすい

結論から言ってしまうと、初デートで「今度サイゼ行こ!」は全然ありです。

何故なら、お店自体のハードルが低く誰でも受け入れやすいから。

例えばあなたがちょっと気になる先輩にプライベートで

「ねえ、今度仕事帰りにサイゼ寄らない?奢るからさ!」と誘われたとします。

その時「この人ケチだな」「なんなら高いところに連れて行けよ」なんて思いませんよね(笑)

むしろ「いきなり本格的なお店に行くよりは緊張しないかも」「奢って貰えるなんてありがたいな、この人優しいな」と思いませんか?

つまりあなたは先輩に対して好印象なイメージを得たことになりますよね。

皆さんもうお気づきかも知れませんが、初デートがサイゼリヤのような低価格なお店の方が逆に『デートの入り口として優しいため最適』なのです。

「男のくせに初デートがファミレスかよ」

「初デートがフードコートとかマジ最低」

こんな意見もありますが、少なくとも私としてはこんなこと言っている人とは付き合いたいとは思いません(笑)

むしろ『初デートでファミレスやフードコートに誘った時の相手の反応』をみて相手との相性を図るいい機会となります。

なので周りの意見など気にせず、思い切ってファミレス・フードコートに誘ってみてはいかかでしょうか!

特にフードコートでの食事は映画にも誘いやすいのでおすすめですよ。

夫婦おすすめのファミレス↓
ガストhttps://www.skylark.co.jp/gusto/
デニーズhttps://www.dennys.jp/
ココスhttps://www.cocos-jpn.co.jp/menu/index.html

まとめ

今回は、初デートでフードコート・ファミレスに行くのがありかどうかについて、私と嫁の実体験を交えてぶっちゃけたお話をしてきました!

では最後に、今回のまとめをして終わりにしたいと思います!

  • 平日のフードコートとファミレスは、どの時間帯に行っても空いてる→初デートに誘うなら平日夜の仕事帰りの時間帯を狙えば快適に過ごせる。
  • 土日祝日は基本的にどの店舗に行っても混んでるから→初デートは絶対に平日にしたほうがいい。
  • 専門店(レストラン)は価格が高く、選択ミスのリスクがデカい→人気店が多く、自分で選べるフードコートとファミレスの方が有利
  • フードコート・ファミレスは価格が安くバラエティーが豊富→初デートで誘ったとしても、相手がハードルを低く感じるため誘いやすい(奢りやすい)。デートを作るきっかけにしやすい。

今回は以上とさせて頂きます!

ご覧いただきありがとうございました!

応援して頂けると幸いです!